03JUN2016帰国

2年前の今

シドニー空港のホテルに居た。

今日は

京都市内のホテルに居る。

埼玉の二の腕心理カウンセラー

のこちゃんこと

いわいのりこです。

心屋塾マスターコース77期受講中

早かったのか

遅かったのか

何とも言えない

ただ2年が経過した。

2年前の今頃

最後のパッションフルーツを食べて寝た。

翌朝

見送りに来てくれる筈の友人が寝坊して

来れなくなった。

JAL772便で帰国

夕方成田空港に着陸

JL772便は、羽田空港発着のANAの影響か

空いていた。

その為か、CAのサービスがとても良かった。

様な事情から

無念の帰国となった。

9時間の飛行時間を

テレビも見ずに

寝もせずに

ずっと外を見ていた。

JL772便でしか見れない島がある。

その島を見たかった。

バタフライアイランド

パプアニューギニア

マヌス島の南に位置する

バタフライアイランド上空は

積乱雲が発生しやすい

その為

バタフライアイランドを見れた人は

ハッピーになれるとか。

CAに伝えると

何人ものCAが

入れ替わり立ち替わり

機長に確認して通過予定時刻を

知らせに来てくれた。

元夫には興味がなかった。

機内で私1人の楽しみ

ワクワクしていた。

バタフライアイランドは

飛行機の左手に見えた。

見えた!

左の窓側の座席はガラガラ

ラッキーと思っていると

機長がガイドを始めた。

途端に左の窓側の座席が埋まり

私は、立ち見となった(笑)

無人

9時間

外を見ていたら

虹を8個見た。

短い虹

末広がり

相当珍しいことらしい

CAに伝えると

機内から虹を見たことないという

虹の写真を見せたら

感動していた。

CAと沢山お話した。

私がずっと外を見ていたのを

気に止めていてくれた。

記念となる大切な帰国日

そう話した。

そしたら

プレゼントをくれた。

カードの裏には

メッセージが書かれていた。

泣けた。

もっとオーストラリアに居たかった。

もっともっと

英語力を磨きたかった。

インド洋を見たかった。

オーストラリアが大好きだった。

オーストラリアで2年3カ月暮らして

再び日本でやり直す

日本文化に戻れるだろうか

これから先

何がどうなるのだろう

そんな不安があった

キリスト教会に繋がっていたので

これも全て神さまが

私の為に与えてくれたモノ

そう考えると希望も持てた。

見送りに来れなかった友人は

今年4月

オーストラリア人との間に

第一子女の子を産んだ。

私は、私の中の女の子を産んだね。

私はどの辺りに居るのだろう。

明日は、どんな気持ちになるのだろう。

来年は、帰国後3年。

日本に居ないかも知れない。

2014語学学校で書いた英作文

カジノで大勝ちして

ハリウッドに家を買い

シドニーから引っ越すことになった。

その為に片づけの

プランニングをしているという内容。

発想がぶっ飛んでいるのは

今に始まったことではない。

オーストラリア

日本

アメリカ

なのかもしれない

私がハリウッドに住めたら

面白い!

今の流れだと

あり得る。

流れに任せよう。

腹筋は笑って鍛えて

しなやかなくびれをつくるのよ

いつもいいね!をありがとう

どこかでお見かけしたら声かけてね

のこちゃんより

withlotsoflove

あなたの暮らしが

より輝きますように

頂いたメッセージやコメントは、許可なくブログで御紹介させて頂くことがあります。