北東北で営業周り

もう先週の話になってしまったが。

台北上八戸実家と車で一筆書きしてきた。

実家はともかく、他はちゃんとアポ取って営業名目の話をしてきた。

もちろん酒を飲みながらだが。

仙台。

さるベテラン営業マンと商談。

多少ヒントになる話も聞けたが、具体的に見積出せるような展開にはならず。16時スタートで20時くらいまで飲んだか。

主に日本酒飲んでたんでいささか酔い過ぎた。酔っているとついエロ系の店に行ってしまい大きな損失。こんなもの経費で落とせないので私費。

北上。

以前勤めていた会社の連中が徐に役職アップしてるので、同窓会的な飲み。

話し始めたら11年前と大差ない馬鹿話になってしまい、営業上の効果は残念ながら乏しく。

楽しかったからそれはそれでいいのかもしれない。

19時開始。居酒屋スナックに行って解散後、締めのざるそばを食べる。ここに住んでいた時は贔屓にしていたんだが、代代わりして残念ながら味が落ちた気がする。時間はたぶん23時とか。

皆で割り勘したので経費発生はなし。

八戸。

こちらは前職でつきあいのあった人。本業の仕事をもらうつもりで媚びへつらったのだが、自分で着ていた会社のオフィシャルTシャツの方に興味を持たれてしまい、なんと30着スマホケースの内示。

色とかサイズとかの関係上注文はもうちょっと先だが、驚く話だ。

接待で居酒屋割り勘でスナック。スナックの女性スタッフにもTシャツが数枚売れてしまった。

でもうち、Tシャツ売る会社じゃないんだけど。

その後、プライベートでさる女性と飲んだが計算外に酔っ払ってて概ね会話にならず。当然ロマンチックな展開にもならず、この夜は終了。

三泊目の八戸のホテルに入ってボーッとしてたら四六時中ボーッとしてるけど某社から電話。むつ市で点検員の緊急派遣をやってくれと。

今回は完全なる自社負担による営業のつもりだったので、交通費を請求できる仕事が来ちゃってこんな僥倖はフツー、ない。狙ってできるようなものではない。凄まじい幸運。

日程調整の結果、実家に寄って翌日移動すればちょうどいい。繰り返すがこの偶然、今回のW杯日本に匹敵する幸運。

むつ市についてから、サッカー観てたらうっかりエアコンONのまま寝ちゃって風邪ひいたのは誤算だった。

体調悪いものの、なんとかその仕事を終えいよいよ帰宅。片道750km一気通貫で走るとは初めての経験。

仙台から東北道常磐道で分岐があるんだが、地図でパッと見た感じは常磐道の方が早そうだがこれが失敗。仙台からいわき辺りまで、軒並み単車線だから遅い車がいると距離を稼げない。

11:30にむつ市を出て、着いたのは21時ぐらいだったか。一人で黙と走るだけだし、風景は単調だし、さすがにキツかった。

地元のFMラジオがお供だったが、走りながら都度、その土地のローカルラジオを聞くのはなかなか楽しかったけど。