6月度取引結果

今日の朝、大樹町から発射されるロケットをLIVEで見ていました。

ホリエモンのロケットです。

カウントダウンの音声が流れると、早朝から気持ちがドキドキワクワクして見入ってました。

点火して、空高く飛び立つものと思っていたら。

残念な結果となってしまいましたね。

しばらく立ち直れず、抜け殻となっていた私でした。

幸いけが人が出なかった事や、失敗原因も追及できそうという事で、宇宙への夢はまだ続きそうですね。

夢を宇宙へ。

応援しています。

6月の結果です。

今月はプラス収支でした。

FXを始めてから、過去最高収益となりました。

週間毎の取引回数です。

1週目3回。

2週目2回。

3週目1回。

4週目1回。

5週目0回。

計7回でした。

今までになく、各週回数が抑えられました。

その理由は、一度目に利が乗ったのでと、当然の理由ですよね(;)

ちなみに2017年の6月の取引回数と見比べてみました。

昨年は、11〜12回。

2週目1回

3週目5回

4週目2回

5週目3〜4回口座によって違った

週間当たりの取引回数は、ちょっと多いですね。

ブレる事も何度もありました。

まだまだ弱い心を持っていた証拠ですね。

3口座トータルのロット数を比較すると、去年の方が枚数が多いのですが、金額は今年の上でした。

1週目に取引した理由。

今回は、いつもやらない1週目にトレードしていました。

1週目や月曜日、金曜日は、ルールとしてやらないと言ってますが、実は例外を入れています。

トレードノートに理由として、こう記していました。

方向性が揃っている事。

何度も抑えられたので、欧州狙いたかった。

方向性は、日足と4時間足と1時間足の向き。

特に4時間足の動きは良く見ています。

そのルールに入ったと考えたので、トレードしました。

わかりにくいですが、s-s-sとは、売りを3回注文、マイナスマイナスプラスと言う意味

が、結果を見ると3度目に流れに乗った形。

やらなくても良かったのかなと思っちゃいますが、決めたルールなので3回まで淡と注文していました(;)

5週目もチャートは毎日覗いてました。

あるラインだけを注視して、そこから相場が動いた場合だけ注文しようと思ってましたが、結局思っていた形にはならなかったので、取引はしませんでした。

生活スタイルの変化から、トレード時間を少し変えています。

主に東京市場ですが、若干幅を利かせたのと、東京市場でもやらない時間帯を作っています。

そのおかげで、待つ習慣を身につけています。

このローソク足が完成するまでは待とう

この待つという事が、無駄なトレードを省く手段にもなっています。

来月は7月です。

同じように淡と向き合っていきます。

枚数は更に増やしていきます。

そろそろ資金の限界点になるので、その時はどうしよかな。

只今、登山の7合目くらい、でしょうか。

何度も道に迷っては、戻り、迷っては戻りしていましたが、気が付けば着実に上へ上へ歩いています。

一番嬉しい事は、利益が出た時に買うささやかなご褒美。

ハーゲンダッツです

娘と二人、最上級な幸せに浸りました(笑)

7月度も、ハーゲンダッツを手にする為に、自分自身と向き合って進めていこうと思います。