県中学野球美作地区大会6日は中止 8日に開幕 - 安東伸昭ブログ

平成30年7月10日

県中学野球美作大会6、7日中止

 10日に1、2回戦12試合

山陽新聞社杯争奪第69回岡山県中学校野球選手権大会(県中体連、県軟式野球連盟、山陽新聞社など主催)の美作地区大会は、6、7日に津山市の津山スポーツセンター野球場などで行われる予定だった計18試合が雨のため中止となった。10日に1、2回戦12試合、11日に準々決勝と準決勝6試合、12日に決勝、代表決定戦など4試合を行う。

平成30年7月5日 さんデジ

県中学野球美作地区大会6日開幕 20チームが代表5枠懸け熱戦

山陽新聞社杯争奪第69回岡山県中学校野球選手権大会(県中体連、県軟式野球連盟、山陽新聞社など主催)の美作地区大会は6日、津山スポーツセンター野球場(津山市勝部)などで開幕する。

今年は津山、真庭、美作など8市町の20チームが出場。

同センターをはじめ、鏡野町総合グラウンド野球場(同町入)、落合総合公園野球場(真庭市下市瀬)、真庭やまびこスタジアム(同市三阪)の4会場で8日までの3日間、県大会(26〜29日・倉敷市営球場ほか)の代表5枠を懸けて熱戦を繰り広げる。

3連覇を狙う勝山が総合力では一歩リード。

昨秋の県大会に出場した蒜山、美作は投手力が安定しており、上位をうかがう。

6日は1、2回戦12試合があり、7日に準々決勝と準決勝、8日に決勝と代表進出決定戦、代表決定戦を行う。

試合開始時間は前後する場合があり、悪天候のときは順延する。