怪しい葉書 『それ詐欺ですよ』 0358306596 / 03-5830-6596 - 不当請求トラブルの解決策

架空請求詐欺の最新情報

身に覚えのない内容の葉書が来た!それ詐欺ですよ!

「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」と題する、連絡先電話番号(0358306596 / 03-5830-6596)の怪しいハガキでのトラブル増えています。ご注意ください!!

「被害対策室」は皆様から頂いた情報をもとにブログで注意喚起を行っております。

情報を共有化して詐欺被害にあわないようにしましょう。

突然の身に覚えのない請求にご注意下さい。

最近、「消総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」と題し、「契約不履行による民事訴訟として、訴状が提出されました」等と書かれたはがきが送付されているとのご相談やトラブル増えています。

送り主は「法務省管轄支局 国民訴訟通達センター」「法務省管轄支局 民間訴訟通達センター」「国民訴訟お客様管理センター」 「国民訴訟お客様管理センター」「訴訟問題相談センター」「国民訴訟通達センター」とさまざまですが、全ては架空請求です。

この中には「法務省管理局」と法務省の名称を不正に使用して記載されていますが,これらの団体と法務省とは一切関係がありません。 ご相談者のほとんどがご高齢の女性です。

これは女性向けの通販会社の個人情報が記載されている名簿が流出していて、それをもとに詐欺業者が送り付けていると思われます。

ご高齢の方はインターネットの利用が少ないためにネットでの注意喚起を見ないことが多いのでターゲットになりやすいのを狙った非常にあくどい手口です。

ご自宅に身に覚えのないはがきが届いたら家族で情報を共有して被害にあわないようにしましょう。

文面には、架空の「財産の差押え執行」や「最終通告」等が記載されており、でたらめな民法解釈や制度を書き立てて法的根拠があるように見せかけて不安をあおり、裁判取り下げ等についての連絡を求めるものがありますので、記載された電話番号等には連絡しないようくれぐれもご注意ください。

業者には絶対に電話をしないように!!

電話をしてしまうと請求先が特定されてしまい個人情報が横のつながりのある他の悪質業者の間に拡散してしまい悪用されてしまいます。 携帯電話の番号であっても住所等の個人情報が調べられてしまうことがあります。 ご注意ください。

もし、業者に連絡してしまっても絶対に相手の要求に応じて請求料金を支払ってはいけません!!

しつこい請求や、「怖い」「お金を払えば請求が収まる」と思って、少額であっても金銭を支払うと「収まる」 どころか、逆に業者は支払うことによって『この人は、請求すれば払う人間』『脇が甘い人』と判断されてしまい、 ターゲットとして、いろんな口実で二度、三度と請求をしてきます。 最後はカモリストとして個人情報を他の架空請求業者・詐欺業者に売り飛ばされてしまい忘れた頃にまた別の詐欺被害に遭われてしまったという方も少なくありません。

カモリストを見て実際に裁判所に訴える業者もいます。架空請求だけど、公式な法的手段を執るという手口に発展することもあります。この場合は絶対に無視してはいけません。電話番号に素直にかけると、それが業者というケースもあるので、もし裁判所から郵便が届いたら、直接電話確認する前にその電話番号が裁判所のものかインターネット等で調べて見てください。本物だった場合は裁判所に処理の方法を聞いて必ず異議申し立てをしてください。

悪質業者の詳細

業者名:法務省管轄支局 訴訟最終告知通達センター

電話番号:0358306596 / 03-5830-6596

(ハガキの内容)

消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせこの度、ご通知致しましたのは、貴方の利用されていた契約会社、もしくは運営会社側から契約不履行による民事訴訟として、訴状が提出されました事をご通知致します。管理番号(わ)306 裁判取り下げ最終期日を経て訴訟を開始させていただきます。尚、このままご連絡なき場合は、原告側の主張が全面的に受理され、執行官立会いの下、、給与差し押さえ及び動産、不動産の差し押さえを強制的に執行させていただきますので、裁判所執行官による執行証書の交付をご承諾いただきます様お願い致します。裁判取り下げなどのご相談に関しましては、当局にて承っておりますので、お気軽にお問合わせ下さい。尚、書面での通達となりますので、プライバシー保護の為、ご本人様からご連絡いただきます様、お願い申し上げます。

※取り下げ最終期日 平成30年7月20日

法務省管轄支局 訴訟最終告知通達センター東京都千代田区霞が関2丁目6番1号取り下げ等のお問い合わせ窓口 03-5830-6596受付時間 9:00〜20:00(日、祝日を除く)

情報は皆様から提供して頂いたものやネットで検索したものを元に作成しています。弊社で検証はしていますが、必ずしも詐欺及び被害の信ぴょう性は保証や断定はできません。

騙された?と思った時には当社に御相談下さい

親身になって、アドバイスしてさせて頂きます

解決への近道はより早い対処です。家族にも知られずに秘密厳守での即日解決致します。

上記の業者に電話連絡してしまった方・金銭を支払う様、要求されている方・お金を振り込み、又は送ってしまった方など詐欺業者、悪徳・悪質業者のお問合せ及び御相談は弊社までご連絡ください。

専門のアドバイザーが対応いたします。お気軽にごご連絡して下さい。

※御相談者様の個人情報は適切に管理していますので、外部に漏れることはありません。安心して御相談ください。

弊社の規定により、18歳未満の方のご相談はお受付できませんので予めご了承下さいませ。

相談する人がいない方や一人では解決できない方はご相談ください。

秘密厳守でご相談者の個人情報をしっかり守ります。

ご相談は無料です。被害にあったらすぐにご相談ください。

実在する企業名が使用されている事もございます

実在の同名会社、団体、企業とは一切関係がありません

全ての業者を詐欺と断定しているわけではありませんのでご了承お願い致します

御相談の内容

SMS請求メール 、SMSでの不当請求、ワン切りからの不当請求、セクストーション被害、架空請求業者架空請求メール、架空請求電話、迷惑メール、スパムメール、不当請求、不正請求、違法請求、告発通知、ワンクリック詐欺、電話番号認証型アダルトサイト、ワンクリック請求、対処法、対策、通報、拒否,利用料金未納、退会処理、悪徳商法、悪徳サイト、サギ葉書 等ご遠慮なくご相談ください。

●情報提供受付中●

被害対策室では情報提供を随時募集しております。「こういうことがあった」「これは詐欺なのだろうか?」という些細なことで構いません。日常生活の一部を装い、「些細なこと」と処理させることで、被害に気づかせないことも詐欺の常套手段の一つです。ここで取り上げる事例というのも、すべて氷山の一角に過ぎません。 こんな事例があった、こういうことがあった、というご報告お待ちしております。